新着情報News

  • 企画展

芸術家村だった田端を文士芸術家村にした二大巨頭について比べてみました

芥川龍之介生誕130年 室生犀星没後60年 記念展

  • 画像"
  • 画像"
  • 画像
  • 画像
概要

芥川龍之介(1892-1927)を「文明紳士」、室生犀星(1889-1962)を「自然児」と称した詩人の萩原朔太郎(1886-1942)は、二人の友情を、性格等が正反対でありながらも互いを認め合った「君子の交り」と評しています。本展では経歴も文学の出発点も違う龍之介と犀星が、なぜ友人になったのか?共通点は何だったのか?お互いのことをどう見ていたか?など、当時の二人の作品や生活を比べて紐解きます。さらに、生前の龍之介の映像、犀星の肉声もご紹介!
田端を文士村へと導いた二人の文士の生没周年に合わせた記念展をお楽しみください。
(作家の優劣をつける比較ではありませんので悪しからず。)

期間 2022年2月5日(土)~2022年5月8日(日) ※休館日を除く
入場料 無料