新着情報News

  • 企画展
  • 展示

正岡子規の系譜  ~ 田端の歌よみたち

  • 画像"
  • 画像
概要

東京根岸に暮らし田端・大龍寺に眠る正岡子規。俳句・短歌の革新、写生文の提唱など子規の功績は、没後100年以上を経てなお輝きを放っています。田端には直弟子の香取秀真をはじめ、教えを継いだ短歌結社「アララギ」で活躍した土屋文明、鹿児島寿蔵など、子規の流れをくむ歌人たちが住みました。
また、歌誌『潮音』を創刊・主宰した太田水穂・四賀光子夫妻、田端の「王様」芥川龍之介も多くの歌を残しています。
本展では歌人としての子規の一面と、子規に影響を受けた田端の歌よみたちの作品を紹介します。

期間 2021年2月9日(火)~2021年5月5日(水祝)※休館日は除く
入場料 無料