韓国新人劇作家シリーズ第6弾
【緊急事態宣言延長による会場の利用制限に伴い、一部の公演が中止または開演時間変更となりました。】

韓国新人劇作家シリーズ第6弾

内 容

各回2本立て。

【A】『今日とは違いますように』오늘만 같지 않기를
2017年ソウル新聞新春文芸戯曲部門受賞戯曲

作:ジョ・ヒョンジュ 조현주  翻訳:金世一
演出:吉村ゆう (東京ハイビーム)
出演:小林エレキ、 大月秀幸、 久保庭尚子、 戸上未勇
日替ゲスト:黒田由祈(26・28日)、 シスコ(27・29日)、 安達雅哉(30日)

映画「パラサイト」の根底にある韓国格差社会。その源流がここに。

みすぼらしい家に住む、とある家族の(祖母、祖父、父、息子)の物語。ギャンブル狂いで、家にお金をいれない父=タクシ-運転手のウンスが、家に帰って来る。両親のテボク(バス運転手)とオクァは息子を諭そうとするが、ウンスは聞く耳を持たない。そんな中、赤ん坊の泣き声が聞こえる。ウンスの息子=マンソク(バイク便運転手)が、宅配便の箱に捨てられていた赤ん坊を持ち帰っていたのだ! 3代の運転手家族が織りなす…日常に潜む非日常空間をお届けします!

【B】『家族芝居』가족연극
2019年韓国劇作家協会新春文芸戯曲部門受賞戯曲

作:ホン・ジニョン 홍진형
翻訳・演出:金世一 (世 amI)
演出助手:本家徳久
出演:石鍋多加史、 吉田智惠、 竹内真菜

私達の人生は、任された役を演じ続けながら生きているだけかも。

海辺の見える病室に母と娘。関係の悪かった娘は、三年たって別人のように優しくなっていた。ジヒョンの態度に疑いを持つも、余命の母は仲良く過ごす。不倫の末に再婚した父には、娘がもう一人おり、二人とも父親にそっくりだった。人生で初めて父に会ったジウンは、亡くなった娘の変わりに、一ヶ月間、家族芝居をするよう頼まれる。

【C】『たいまつ』횃불
2017年韓国劇作家協会新春文芸戯曲部門受賞戯

作:イム・ジニョン 임진현  翻訳:金世一  
演出:ヤン・ヒョユン 양효윤  演出協力・通訳:金恵玲  ムーブメント:ユ・ヒョンスク 유현숙
出演:鈴木みらの、渡部彩萌、伊澤玲、かとうしんご、谷川清夏

歯医者と少年の奇妙なやりとりが、極限状態の人間の生存の意味を問う!

月光が照らす戦場には、戦死した兵士たちの死体が散らかっている。死体から銀歯や金歯を抜き取っている歯医者と手にたいまつを持ち、大きな往診鞄を背負った少年。少年はたいまつに火をつけたいが、戦場では敵に狙われやすいので夜に火をつけてはいけない。本当の親子ではない二人だったが、少年は歯医者を実父のように感じ、医者も検問を逃れるために少年を自分の息子だと衛兵に嘘をつくのだったが…。

【D】『親切なエイミ先生の一日』친절한 에이미 선생님의 하루
2018年東亜日報新春文芸戯曲部門受賞戯曲

作:イ・スジン 이수진  翻訳:李知映  
演出:鈴木アツト( 劇団印象-indian elephant-)  演出助手:小杉咲貴
出演:坂本容志枝、 今井美佐穂、 清水優華、 山下智代、 岡田篤弥、 倉島聡

時代に置き去りにされた、老教師の孤独な叫び声を聴け!

韓国の普通の高校の職員室。58歳のエイミ先生は、今日も朝一番に出勤し、蘭の植木鉢に水をあげている。しかし、若い先生たちは、出勤してきても彼女に声をかけない。エイミ先生は、学校内で浮いているのだ。先生と生徒の関係が、昔よりフレンドリーに変わりつつある中、時代の変化に自分を合わせられないエイミ先生。そして、ある日、遅刻が常習の一人の生徒に、その怒りをぶつけてしまうのだが…。

公演日/開催日・会場・料金

公演日
2021年 5月26日(水)19:00開演(18:30開場)【A・B】 【中止】
2021年 5月27日(木)14:00開演(13:30開場)【A・B】
2021年 5月27日(木)19:00開演(18:30開場)【C・D】開演時間変更18:00開演(17:30開場)
2021年 5月28日(金)14:00開演(13:30開場)【B・C】
2021年 5月28日(金)19:00開演(18:30開場)【A・D】開演時間変更18:00開演(17:30開場)
2021年 5月29日(土)11:00開演(10:30開場)【B・C】
2021年 5月29日(土)15:00開演(14:30開場)【A・D】
2021年 5月29日(土)19:00開演(18:30開場)【C・D】【中止】
2021年 5月30日(日)11:00開演(10:30開場)【A・C】
2021年 5月30日(日)15:00開演(14:30開場)【B・D】
会 場
北とぴあ ペガサスホール
東京都北区王子1丁目11−1
Google map
全席指定/自由

全席自由

料 金

【一般】4,000円

【メンバーズ割引】3,500円

【北区民割引】3,500円

【高校生以下】2,500円※当日要証明書

【セットチケット】2,000円(同日の別ステージの観劇に限り)

年齢制限

未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット発売日・その他情報

チケット
発売日

一般発売日 2021年 4月10日(土)

チケット
取扱い

□北とぴあチケットオンライン「ほくチケ」はこちら
ほくとぴあオンラインチケット

□北とぴあ1階チケット売場(窓口のみ/10:00~20:00)
※臨時休館日は10:00~18:00、全館休館日は休業


カンフェティチケットセンター

※インターネットでのご予約の場合は、
観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要になります。

TEL:0120-240-540(平日10:00~18:00)

Corich!チケット
https://ticket.corich.jp/apply/111907/



車椅子

※車椅子でご鑑賞を希望の方は事前に北区文化振興財団(03-5390-1221/平日9:00~17:00)にご連絡ください。

問い合わせ

韓国新人劇作家シリーズ実行委員会  kj.dramaexchange@gmail.com

主 催

韓国新人劇作家シリーズ実行委員会

共 催

(公財)北区文化振興財団(舞台芸術創造支援事業)

各アイコンの
ご説明

  • メンバーズ割引あり

  • 北区民割引あり

  • 託児所あり

  • 車椅子席の設定あり

  • 年齢制限あり