(仮称)彫刻アトリエ館

仮称)彫刻アトリエ館は、平成13年8月に北村治禧氏が逝去されたあと、平成14年3月にご遺族から北区に、父の西望氏と治禧氏の数多くの彫刻作品等とともに寄付されたものです。
(仮称)彫刻アトリエ館は北区名誉区民・日本芸術院会員であり、また、北区美術会会長として芸術文化振興のために寄与された彫刻家の北村治禧氏が数々の名作を制作されたアトリエと長屋門で構成されています。
この地は、父であり北区名誉区民・日本芸術院会員であった西望氏が大正11年に曠原社(こうげんしゃ)の彫刻研究所を開設した場所であり、昭和28年に西望氏が井の頭に転居されるまで制作活動をしたところです。西望氏の転出後は、治禧氏ひとりの創作活動の場となり、昭和58年に現在のアトリエに建て替えられました。(長屋門の建設時期不明)

アトリエ館公開

今回、アトリエ館見学ご参加の皆さまに旧古河庭園100周年グッズプレゼント!
アトリエで芸術鑑賞のあとは、ご近所の旧古河庭園にもお立ち寄りください。
公開日
平成30年9月25日(火)~10月1日
時間
各日①午前11時~ ②午後1時~ 約1時間程度
会場
(仮称)彫刻アトリエ館 (住所:東京都北区西ヶ原1-16-7)
定員
各回20名 (事前申込制)
申込方法
●電話またはメールからお申し込みください。
【必要事項】氏名・居住地域・電話番号・希望日時
〈メールの場合〉
件名:「彫刻アトリエ館見学申し込み W」
宛先 kcf_bunkasinkou@kitabunka.or.jp
【必要事項】を記入しお申し込みください。
※上記アドレスからのメールを受信できるよう設定してください。
申込期間
本年の受付は終了しました
問合せ
(公財)北区文化振興財団  03-6338-5711(月曜を除く9~17時)
主催
(公財)北区文化振興財団 共催:東京都北区 協力:旧古河庭園100年記念事業
チラシ
チラシのPDFはこちらから

○彫刻教室
川崎普照氏(日展理事)をはじめとする講師陣による彫塑の指導

初級コース
対象  北区在住・在勤・在学で初心者の方
講習日 日曜日 午後1時30分~4時30分
回 数 40回(前期20回、後期20回)

中級コース
対 象 初級修了者の方
講習日 日曜日 午後6時~9時
回 数 40回(前期20回、後期20回)

上級コース
対 象 経験者の方
講習日 水曜日 午後6時~9時
日曜日 午後2時~5時

回 数 40回(前期20回、後期20回)